Recent Posts

旅行会社 比較をすれば海外旅行がお得になる

2013年5月1日 at 7:02 AM

もうすぐ夏休みも終わってしまいますが、今年は秋にも連休がたくさんあるようです。夏休みに旅行へ行けなかった人も、海外旅行へ行くチャンスです。なかなかまとまった休みが取れないと思っている人もいるようですが、連休プラス有給休暇を利用すれば、海外旅行を満喫することもできます。しかし、ここ数年続いている不況の影響もあり、あまり遠くの方まで行く人も減っています。理由としては、安くすませたいと言う人が多いので、韓国などの近場に人気が集まっているようです。しかし、上手に旅行会社を選べば、少し遠くまで行くことも可能です。そこで、オススメなのが旅行会社 比較です。旅行会社は、本当にたくさんあります。そして、それぞれに魅力的なプランが用意されています。そして、旅行会社を選ぶのに一番大切なのは、旅行の目的に合っているプラン内容なのかを見ることです。実際に、私がハワイへ新婚旅行へ行ったときのお話しをしたいと思います。ハワイでウエディング写真を撮りたかったので、そのオプションがある旅行会社を探しました。何社かそのようなプランがあったのですが、内容も値段もまちまちでした。そこで、写真のプリントとネガがもらえるプランの旅行会社を選ぶことにしました。また、ホノルル市内なら旅行会社の無料バスが利用できるのも魅力的でした。それ以来、海外旅行へ行くときは、オプションなどもきちんと調べて、旅行内容にあった旅行会社を選ぶようにしています。

Read more

海外旅行を考えたとき旅行会社 比較は必要か?

2013年4月1日 at 4:29 AM

私の初めての海外旅行は高校生のときでした。母親と一緒に、2人だけの海外旅行でした。そのときに選んだ旅行会社というのは、やはり当時から人気の高かった超有名旅行会社でした。もちろん今でも有名で、日本全国に利用したことがあるという人は多いと思います。では何故あのとき母親はそこの旅行会社を選んだのでしょうか?やはり宣伝が多く、利用者も多く、そこに信頼性と安心感があったからなのかもしれません。私は当然なにも言わず同意するだけでした。いまでは旅行会社は実に様々で、大手と言われるところもあれば、地元密着型の小さい会社もあるかと思います。実際私の友人は旅行会社に勤めているけれど、聞いたことのない小さな旅行会社です。まだできたばかりのようで、支店があるわけもなく、地元民にだけ知られてるような小さな小さな会社のようです。でもコンスタントにお客さんはいるようなので、これもまた素晴らしいと思うのです。私の実家からは少し遠いばしょなのですが、もし海外旅行を考えている知人がいれば紹介したいくらいです。大手の旅行会社となにが違うのかと言うと、とにかく個人的に相談に乗ってくれるという点です。番号札を持ってカウンターでパンフレットを眺めながら話すのではなく、どうやらカフェのような空間でじっくりたっぷり話ができるようです。そしてマニアックな場所のマニアックな体験を望んでる人にはもってこいの、海外旅行経験者が対応してくれるというから面白い。私が旅行会社 比較をするとき、やはりどれだけ親身になってスケジュールをたててくれるかがポイントになってきます。いまはインターネットで各会社の口コミなども読める時代です。他とは違う、どれだけ違うかを売りにしないと、どこも似たり寄ったりで結局名の知れた大手に客が流れていってしまう気がします。

Read more

海外旅行を考えるなら旅行会社 比較をしてみよう

2013年3月1日 at 4:07 AM

旅行をするとき、特に海外旅行はいろんな旅行会社 比較をしてみることが大事です。海外旅行の場合は長期のものも多いですから、内容の違いから料金まで、納得できるものを吟味して探すことが大事です。細かい説明もきちんと読んでおかないと、旅行に出かけてからこんなはずではなかった、ということが起こってしまいます。特に海外旅行の場合はあまりにも安い金額を見て、金額が安ければいいということだけを重視して選んでしまった場合、食事がついていないなどのコースもあるので要注意です。食事も現地で食べるのも楽しみの一つですが、早朝や深夜だと、食べるタイミングを失ってしまったり、食べるお店を探せないということもあります。また、旅行会社によっては補償もしっかりしていないところもあるので注意したいものです。何が起こるかわからない海外旅行ですから、ツアーで添乗員がついている場合は別ですが、自由行動の場合は盗難などの被害にあってしまうことも稀にあります。何か困ったトラブルに巻き込まれた場合、また事故にあったときもちゃんと補償をしてくれる旅行会社がいいですね。旅行会社もそれぞれ個性がありますから、出している旅行の企画も会社によって個性豊かです。添乗員がついていて、何から何までおまかせコースがいいのか、それとも自由に満喫できることを重視するのかで選ぶコースも変わってくるでしょう。自分が求めている旅行にあった企画をしている旅行会社を選びたいですね。

Read more

海外旅行と旅行会社 比較について

2013年2月1日 at 9:07 AM

海外旅行を探す際はどのように探すか?実際の店舗に行って予約をするのかまたはインターネットで予約をするのか?今は店舗で予約するよりもインターネットの方が主流になっている。さて、どのように探すかといえば、yahooやとらべるこなど沢山の旅行会社が載っているサイトを利用しよう。自分の希望の日程、行き先、期間などを入れると料金順などで検索が出来る。どのようにして会社を選ぶかは自由だが私個人は基本、料金しか見ていない。旅行会社 比較をしたところで、結局実際のサービスを受けるのは航空会社、ホテルなどのものだ。旅行会社の対応がそんなにまずくなければ中身は一緒だと思う。それよりも航空会社やホテルに神経を使った方がいい。航空会社は中国系の会社は駄目だ。よく遅延をしているし、欠航になることが多い。また、デルタ航空も同じく遅延が頻繁だ。ヨーロッパ系ではエールフランス、ブリティッシュエアウェイズは対応が最悪。聞いた話では、サービス面でのクレームをつけたところ、じゃ、もう乗らないでくださいと言われたそうだ。だいぶ上から目線だ。やはり日系はANA、JALともに安心感は高い。機内食、サービス面でも世界のトップクラスだと思う。安心を買うなら高いが日系が良いと思う。安い中国系などはそれなりの覚悟が必要だろう。また、ホテルも海外ではとんでもなく安いところもあるが日本では想像も出来ないような汚さだったりするのでエクスペディアなど外資系のサイトでホテルを予約する場合は注意が必要だ。日本の大手で売っているホテルは日本人の最低レベルには合わせているのであまり変なところはないと思う。

Read more

海外旅行に行く時の旅行会社 比較はトラブル対応能力

2013年1月1日 at 12:17 AM

パソコンを購入するときにあるメーカーのものを買う人が多いと聞いたことがあります。以前は日本でパソコンといえばその会社が結構シェアをとっていたと思いますが、今は日本の小さい会社や、海外のメーカーに押されているということです。それでも一定の人気を得ているということです。それはアフターフォローに定評があると言われています。購入したあとのマニュアルの良さであったり、なにかトラブルがあった時の体制などが整っているということです。他の家電製品よりもトラブルが多いだけに、値段よりもそういうところが気になるということだと思います。旅行という場合、国内旅行であれば少々のトラブルでも我慢をすれば済むということがあります。宿泊先のグレードが変わるとか、観光の場所が変わるというのは仕方のないことです。ですから旅行会社 比較の時においても、価格を中心に見るということがあります。安かろう悪かろうということを納得するということです。では海外旅行でもそれで良いかということです。大手会社から、個人で行っているような小さな会社までいろいろあります。その中でできるだけ安いところを選べばよいかです。何もなければそれで良いのですが、海外では何があるかわかりません。ですから会社を比較するというのであれば、トラブル対応能力を見たいところです。よくあるのはパスポートの紛失です。この場合には現地の大使館に行くということが基本ですが、どこにあるのか、どのように行けば良いのかわからないことがあります。ある会社の場合であれば、そちらの事務所に行けば手続きをしてくれるということです。また病気などになった時もどのようにすれば良いか困ることがあります。その時も治療を受けることができる病院を紹介してくれ、手続きをしてくれるということです。安いところであれば、飛行機と宿泊場所の手配のみということがあります。現地でトラブルがあった時にも頼れないということになります。トラブルがあるのを想定しておきます。

Read more

初めての子連れ海外旅行デビューはグアムがおすすめです。

2012年12月1日 at 12:54 PM

私は海外旅行に行った経験といったらオーストラリアに新婚旅行に行ったくらいです。今は子どもも二人になり、ぜひこの子たちを連れて海外旅行に行きたいと考えています。とは言ってもオーストラリアに行くとなると飛行機で7時間くらいかかります。長女でさえ大人しくし続けていられるか心配になるくらいです。子連れだから治安がいい所が安心ですし、出来れば飛行機に乗っている時間も少なく済むようにしたいものです。そこで、子連れでの海外旅行の候補に浮上してくるのがグアムです。子連れで海外旅行に行く多くの方にグアムは人気です。飛行機で3時間程度で着くし、観光に力を入れているので小さい子ども連れで楽しめるところも沢山あります。大人はショッピングを楽しみ、子どもは遊技場で遊ぶのを楽しむといった感じで、大人も子どもも楽しめるという魅力もあります。あと、グアムはアメリカ合衆国の管轄の国です。ですので、食べ物もあまりにも日本人の合わないという話はあまり聞きません。そして何より今は円高です。何と今は1米ドルにつき80円を切っています。かなりお安く海外旅行が出来ます。私もそうですが、海外旅行の夢を持っていてもなかなかお金の工面が大変という方もいらっしゃいますよね。こういう時こそ海外旅行をするチャンスです。円高って輸出にはとても不利ですが、海外を旅行する際には大きくプラスになりますので、子連れでの海外旅行をご検討の方はぜひグアムを検討してみると良いと思います。

Read more

グアムへの海外旅行について

2012年11月1日 at 12:54 PM

昨年5月ごろ、初のグアム旅行へ夫と二人で行きました。海外旅行は、上海、サイパン、韓国に次いで四度目となります。まず、グアムに行って驚いたのは、びっくりするほどアジア人だらけ、ということ。本当にここは海外なのか、と思うほどに各所で日本語は目にするし、日本語ペラペラのホテルの人や店員たち。サイパンと非常に似た雰囲気がありました。ホテルは、一番街の中心地にあるホテルに泊まったので、どこへ出かけるにしてもすごく便利で、よかったなとおもいました。部屋も清潔で、プールも併設されていて、なかなか充実したホテルでした。3泊4日の滞在でしたが、丸一日はマリンスポーツに費やしました。やはり、グアムといえば綺麗な海。シーウォーカー(酸素ボンベをしょって海底を歩く)や、バナナボートなどを楽しみました。シーウォーカーでは、海底30メートルくらいのところを歩くので、気圧の変化で耳が痛くなって泣きそうになりましたが、耳抜きのコツをガイドの人に教えてもらって、なんとかなりました。海底で、魚に餌をやったのですが、ものすごい勢いで魚たちが迫ってきたので、少し怖かったです。あとは、大きなスーパーマーケットやショッピングモールで買い物をしたり、チャモロビレッジといって、現地の人たちが開催している夜市に行ったり、とにかく朝から晩までグアムの隅々まで楽しみました。グアムは小さい島なので、3泊もすれば、十分隅々まで堪能できます。

Read more

海外旅行を兼ねて結婚式をグアムで出来る

2012年10月1日 at 12:53 PM

海外旅行を兼ねて、グアムで結婚式を挙げてしまおうという人がいるのです。どうせならば、思い出の残る海外の綺麗な場所でやりたいのです。グアムは、とにかく海が綺麗なのです。温暖で暖かく、自由で開放的な場所なのです。それに、なんといっても夕日が凄く美しい。大きなオレンジ色の太陽が、海を照らすのです。そして、そこにあるやしの木や自然のシルエットが凄くロマンチックなのです。空が棲んでいて綺麗ということもあります。ですから、夕日や夜空が綺麗に見えるのです。満天の星が見えるのも特徴です。まばゆくばかりの星の数を眺めれば、更に夫婦としての絆が芽生えます。心身共にリフレッシュできて、楽しめるのが特徴なのです。その結婚式は、海を見ながらできます。その結婚式は、海の見える教会でやることが多いのです。綺麗な棲んだ海を見ながらやります。又、ホテルもその海の見えるホテルへ泊まるのです。何泊しても良いのです。海をクルージングしたり、サーフィンをしたりと、色々な楽しみも待っています。海外旅行と兼ねてハネムーン旅行も出来ます。更に、観光地へもすぐにいけます。ベアーロックやラッテストーン公園、ラムラム山などグアムでしか見れないという素敵な場所が色々あるのです。日本には無い、独特な雄大な自然を満喫できます。更に、チャモロ料理というものも楽しめますし、色々なレストランでシーフードやミートの料理が頂けます。みな、海や自然を見ながら食べれるレストランが多いのです。

Read more

グアムの海外旅行で買い物をする際の注意点

2012年9月1日 at 12:53 PM

海外旅行の醍醐味の一つと言えば、ショッピングではないでしょうか。2011年頃から日本は円高傾向となっていて一ドル80円前後で非常に海外旅行にはもってこいの状態が続いています。日本では高いブランド品が、海外では安く手に入るとあって、高価なものを現地で調達する観光客も多いことでしょ言う。グアムもショッピングンには最適。アウトレットモールやブランドショップが並び、日本人観光客にも人気が高い様子。しかし、ショッピングを楽しむ上で注意しておきたい点があります。それは、サイズ。日本とアメリカでは洋服際伊豆の表記が異なります。日本でもアメリカ性のものが売っていますが、それを見るとわかります。日本ではcmであらわりますが、グアムではinch(インチ)という単位が用いられています。インチで書かれていると、日本のサイズがわからなくなってしまうので、ある程度の見方を覚えておいた方がよさそうです。例えば、日本では女性のサイズで7号があります。7号の基準としては、ウエスト58センチで身長が156~160センチの人向けというのが簡単な見方。しかし、グアムを始めとするアメリカでは、7号は3インチで表示されます。その他、9号は5、11号は8というようにだいぶ異なります。日本より1サイズ大きいと考えておくといいかも知れません。それでも不安な人は試着することがおすすめです。時間を作ってでもきちんと試着すると後で後悔することもなさそうです。

Read more

海外旅行でグアムに行くときのマナー

2012年8月1日 at 12:52 PM

海外旅行の楽しみと言えば、各国の文化や歴史に触れること。日本とは違う景色や街並みに心躍りますよね。旅行を十分に満喫するためにはそこの国のマナーを守ることが大切です。今回はグアムについてご紹介したいと思います。海外旅行で宿泊するホテルでのマナーは非常に重要です。とくに長期滞在する人は、ホテルが家のようにずっとそこで寝泊りをしてお世話になるわけですから、マナー違反でホテルに迷惑をかけるようなことは避けたいところ。また、他の観光客の妨げにもなるので、マナーはしっかり守りましょう。グアムのポイントは、青く美しい海!そのため、海沿いにホテルが連立していて、最高級のホテルや家族連れでも気兼ねなく泊まれるリーズナブルなホテルなど様々あります。ホテルのフロントでは、両替もできますが、大量のコインをじゃらじゃらと持っていくのは避けましょう。グアムではチップで1ドル紙幣を使用することが多いのでどうしても不足してしまうのです。そのため、量がいをする際はホテルフロントの繁忙時間帯を考慮して、閑散時間にお願いするように心がけましょう。それと、これは日本と共通して言えることですが、もちろんグアムへ海外旅行に行った際も守りたいことが、廊下やロビーを歩く際は服を着用すること。よく、ちょっとした用事だからと、バスローブのまま外に出る人がいるようですがそれはNG。また、ビーチまでの距離を水着で移動するのもだめです。洗濯の件ですが、グアムの美しい外観を守るために、部屋のバルコニーに洗濯ものを干すことは禁止です。美しい外観に洗濯ものが写っていたらがっかりですよね。自分達だけが楽しむのではなく、他の観光客も考慮しながら楽しみましょう。

Read more